何よりKinKiKidsを愛してる。

お気楽キンキファンブログ。


since + April 20, 2010
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ココロ見
ココロ見


観ました。

前回とはまた違ったテイストで、でも前回と同じで

大切なメッセージを受け取った気がします。

今回舞台となった、熊野ですが、

剛さんが前正直しんどいで行かれた頃から

行きたくて仕方がない所です。

聖地。

自然の力。

大きなパワーをもたらしてくれる気がして…


そんな感じで、今回のココロ見、楽しみでした。


剛さん、あぁいう場所が本当に似合いますね。

彼も自然に生きている証拠でしょうか、

綺麗やなぁと、ふっと呟いてしまいました。


印象的だった言葉は沢山ありましたが、

やっぱり、「自分らしく在る」ことの大切さ

大事やなと思います。

剛さんのお話をラジオやライブで聴くたびに

また思い出させてくれる。

型にはまらない「自分」であること

難しいことかもしれないけれど、

単純、シンプルに考えれば、

難しいことではないような気がします。


なんか世の中複雑化しているけど、

でも実際単純でシンプルなものばかりやなって思いました。

「言うたらええやん」

思わず笑っちゃったけど、

それだけ、単純なことなんですよね。



自然の中に身を置くというのはやっぱり戻ること…

そして未来へ…


大切にしていきたいな。
二人が揃うと…
さて、先週のどヤはftr揃ってのいわゆるftrどヤでした。

いつものように録音して次の日の朝に聴くパターンでしたが、

リアルで聴いて、皆でいろいろつっこみたかったなwwww


ほんと、笑いましたwww

いつものことですが、ゆるすぎるラジオwww

楽しい時間ww


KinKiコンに行きたくなりました♪
初ブルレイ


遅すぎるエントリーwww

自己満足なブログやから、それでいいそれでwww


KinKiとしては初のBlu-rayも発売となった

KinKiKids 2010-2011 〜君も堂本FAMILY〜 DVD&Blu-ray 


あたしは今回、DVD初回盤とBlu-rayを購入しました。

やっぱりブルレイは違うね。

画質もそうですが、音質も。

5.1サラウンドスピーカーとか欲しくなっちゃう(*´▽`人)

あとなんてったって、背景のパネルに流れる動画?達が、キレイ。キレイ。

お気に入りはやっぱり銀色暗号の宇宙の背景かなぁ。

実際観たときの感動をまた味わえました。



何しろ待望中の待望だったので

DVDは毎日のようにPCで観ていました。

作業している時のBGM代わりに。

毎朝化粧しながら…とか。

BPMのDVDが発売された時もずっとそんな感じで観てたなぁ♪


最近のftrの話題といえばふぁみコンDVDとftrどヤ!かな?

どヤ!についてはまたあとで。


とにかくDVD化して頂いたことに感謝!!

大切にします。
願いはひとつ。
なかなか更新せずに
もう3カ月以上も月日が経ってしまいました。
ほんっまにお気楽ブログです。 

さて、 何かとKinKiKidsとしての活動も
充実していました。

「Time」 
の発売。

新曲出ますよーって
ふぁみコンで、お知らせがあって
やっとって感じですね。

出すって言ってたから
いつまでも待とうと思っていました。
大きな震災もあったし。

そしたら6月発売が決まって。

前々からお話されていたように
PVはLAで。
現地スタッフの方に全てお任せして。

そのおかげか 
また素敵なKinKiKidsが 
見れた気がします。 

素敵な笑顔が見られて 
とっても嬉しかったです。 


KinKiとしては
やっぱり今月27日発売の
ふぁみコンDVD&ブルーレイ

個人的には 初回DVDとブルーレイの2種予約済み。
ブルーレイの高画質、高音質… 
楽しみで仕方ありません!!
あと3週間かぁ〜
首長くして待ってます。 


ソロは 
剛さんの平安神宮LIVEが 
9月に決定。 

あたしは悩んだ末 
お留守番していることにしました。 
年末年始のこともあるし 
学生に戻るためにも 
節約して、お金貯めていかないといけないからね。 


昨晩の音楽本で、 
印象的やったこと… 
先日行われた「社会科見学」。 
就活中の男の子が、行くかどうか悩んでるという話で 
社会科見学を取ってこっちに来くるのかな?と心配してたと。 
結果、その男の子は会場にいらしたわけですが… 
ちゃんと終えて、いらしたみたいでした。 
剛さん、安心したって。 

たぶんきっと 
自分自身のこと中途半端にしてまで、 
彼らのことを追いかけるのは違うんだろうなぁ、
と 改めて感じた気がします。 

なんというか 好きだからこそ、 
つよさんがいつもおっしゃってる通り 
自分らしく、を生きていかないといけないのかなって。 

剛さんのラジオ聴くたびに 
ちゃんと決心して 
日本を離れる準備していかないといけないなって 
手続き的なことも、精神的なことも… 

 

光一さんは、 
SHOCK2012が福岡と帝劇で決定。 
福岡はもう申し込みできるみたいだけど。 

あたしはその頃にはもう日本にいないので 
遠くで見守ります。 
そもそも SHOCKのようなミュージカルにあこがれて 
向こうに行くことを決めたあたし。 

また同じこと言いますが 
ちゃんと決心して日本離れる準備しないとなぁ… 



今年は 密かにツアーとかある? 
なんて少しだけ思ってたけど 
でもなければないで、それでいい。 


これしてあれしてとは思わなくなってきました。 
KinKiへの熱が冷めたわけないです。 
KinKiのことは毎日想ってるし、切り離せない存在です。 
だからこそ、やっぱり過剰に求めなくなりました。 
ふたりが少しでも お仕事しやすいように。やりたいように。 
できていることを願っています。 


今日も光一さん、剛さんが 
幸せであることを願うのみです。 




長文失礼いたしました。
Endless SHOCK
お久しぶりです。
なんやかんややってましたら
Familyも発売されて
ファミ婚も終わって
光一さんSHOCK真っ最中。

毎日
開演時間に
念力飛ばすようにしています。@Twitter

そんな中
2月24日にあたしも
帝劇を訪れました。



言葉には
できません。

したくないんです。

あたしが言ったら
薄っぺらなものになってしまいそうなので
自分の中でじっくりとどめておこうと思います。

今年
帝国劇場100周年。

まさに今日です。
本当にすごいこと。



そんな年にあたしも観にいけたこと。
幸せに思います。

今日は特に
光一さん本人が
この100年の重みを感じてらっしゃると思います。
その重みを受け止められるくらいの人だからこそ
今、この瞬間、帝劇の舞台に立ってるんだと思う
そんな彼を好きになったこと
誇りに思っています

勝手に好きになったのですが
とても感謝しております。
心から。

彼に恥じないよう
生きて生きたい

その一心です。



購入グッズリスト。

ファブリックアートA・C 各¥1800
ステージフォト (ソリタリ踊ってるところ・手あげてるところ) 各¥500
パンフレット ¥2500

CD(クリアファイルの為に)
 愛されるより愛したい
 ジェットコースターロマンス 各¥1000
BPMDVD通常版予約(ポスターの為に) ¥6000